空調服厚手と綿薄手の違いは?

空調服厚手とは

溶接作業など、火を扱う作業現場での使用を想定して、耐火性を高めるために表地に厚手の
綿を使用した空調服です。(素材:表地 綿100% )

裏地にポリエステル生地を採用することにより、高い空調能力も兼ね備えた新世代モデルです。  (素材:裏地 ポリエステル100%)

また、溶接の際に出るアーク光を浴びても色あせしにくいよう、生地の対光堅ろう度を大幅にUPしました。

 

空調服厚手の特徴

裏地に、ポリエステルを使用しましたので生地からの空気漏れがなく、表地が空気漏れを起こしやすい生地でも空調服として採用することが可能になりました。

ポリエステル製の裏地は胴回り全体と袖口に採用しています。腕の部分は、裏地を使用していませんので、汗によるベタベタ感は発生しません。

空調服厚手と薄手との違い

空調服厚手、綿薄手、どちらも火を扱う作業現場での使用を想定して、耐火性を高めるために生地に綿を使用しました。綿薄手は、裏地はありませんが、密度濃く編み込んでいますので生地から空気が漏れることはほとんどありません。耐火性をより重視するなら空調服厚手がおすすめです。

空調服厚手の詳細

セット内容

ウエア・ファン2個・ケーブル・バッテリーセットです。

裏地式綿厚手ワーク空調服のサイズ

着丈 肩巾 袖丈 胸囲 裾廻 裾廻最大
M 64 50 54 116 77 112
L 68 52 56 120 82 112
2L 68 54 58 124 87 117
XL 70 56 60 132 92 122
4L 70 58 58 140 97 127
5L 70 60 58 148 102 130

素材

表地 綿(厚手)100% 、裏地 ポリエステル100%

バッテリーセット

サイズ:24 × 80 × 86 mm

重量

240g

セット内容

バッテリー本体 ACアダプター 専用バッテリーケース

生産国

中国

充電時間及び各温度

充電時間 6時間以内
充電温度 0℃ 〜 40℃
放電温度 0℃ 〜 50℃
保温温度 -20℃ 〜 50℃

バッテリー使用方法

充電

AC充電アダプタをDC入出力コネクタに差し込み、AC100Vコンセントに接続してください。
AC充電アダプタのランプが、赤(充電中)から緑になると、充電が完了です。

ケーブル接続

LI-ProΙ本体のDC入出力コネクタに、空調服プラグを接続してください。

電源のON / OFF

電源をONする際は、空調服プラグが接続されている状態で、ONボタンを約1秒押し続けてください。OFFボタンを約1秒押し続けると、電源がOFFになります。

出力設定

電源をONした直後は、表示パネルには、[3.]が表示されます。
[4.]が3V、[3.]が5V、[2.]が6V、[1.]が7.2Vです。
UPボタンまたは、DOWNボタンによって出力電圧を設定してください。
通常は[3.](5V設定)にてご使用ください。風量が必要な時などには、6V、7.2Vの設定に切り替えてください。

バッテリー残量の表示

出力設定後約7秒で、バッテリー残量表示に切り替わります。
残量は、[1]〜[9]で表示されます。[1]が残量が最も少なく、[9]が残量が最も多い事を示しています。
電源をOFFし、LI-proΙ本体と接続している機器を外した状態でも、ONまたはOFFボタンを押す事によってバッテリー残量が確認できます。

LI-ProΙの主な特徴

リチウムイオン二次電池の内部セルは日本製のセルを採用。
万が一、バッテリーのコネクタピンが故障の際にはスペアのコネクタピンが使用可能。

裏地式綿厚手ワーク空調服

Amazonはこちら
裏地式綿厚手ワーク空調服
楽天市場はこちら
裏地式綿厚手ワーク空調服

綿薄手空調服

Amazonはこちら
綿薄手空調服
楽天市場はこちら
綿薄手空調服